楽天ペイのメリットは?楽天カードを使っているなら絶対にお得!

節約術
スポンサーリンク

メルペイ、ペイペイといろんなキャッシュレス決済を調べてきましたが、自分に合っているキャッシュレス決済って何だろうと考えてみました。

かーこ
かーこ

私にあう○○ペイって何かなぁ?

数あるキャッシュレス決済の中で、自分に合うキャッシュレス決済を選んで使うことが大切ですよね。

ただ、○○ペイは1つに絞るというよりも、いくつか選んでおきシーンに合わせて使い分けるのがおすすめです。

キャッシュレス決済が多すぎて、どれを選んだらいいのかわからないといった場合に選ぶポイントとしては、

・自分がよく行くお店で決済を使うことができる

・自分が持っているカードと連携できる

というところです。さらに、ポイントが付きやすいかという点も重要になりますよね。

私がメインで使っているカードは楽天カードです。楽天ポイントもたくさん貯めて使っています。しかも、楽天銀行も使っているんです。

そこで、私に合っているキャッシュレス決済は、楽天ペイなのではと思い、楽天ペイについて調べてみることにしました。

スポンサーリンク

楽天ペイを登録する方法

まずは、楽天ペイのアプリをダウンロードします。

楽天ペイ-かんたん、お得なスマホ決済アプリでキャッシュレス!
楽天ペイ-かんたん、お得なスマホ決済アプリでキャッシュレス!
開発元:Rakuten, Inc.
無料
posted withアプリーチ

初回のアプリ起動時に、楽天会員IDを入力し、ログインします。

楽天IDを持っていない場合は、楽天ペイのアプリから新規登録が可能です。

私の場合、主人が楽天会員なので主人の楽天IDでログインしました。夫婦で共通で使っている楽天IDと楽天カードなので、私が楽天ペイを使い管理することにしました。

夫婦2人の端末で同じ楽天IDで楽天ペイを使いたいなと思ったのですが、それはできないようですね。

支払いに使用するクレジットカードは、楽天会員に紐づいているのでそれを選べば登録の必要はありませんでした。楽天会員にカードの登録がない場合は、新規でクレジットカードを登録することができます。

登録できるカードの種類は、

楽天カード

VISA

Mastercard

JCB、ダイナース、Americanexpressなどのカードは登録できませんので注意してくださいね。

楽天ペイを使うなら、楽天カードも作ることをおすすめします。

ポイント還元率が高く、実店舗でもポイントがたまったり、楽天ポイントが使えたりする店舗が増えてきているので、とても便利になっています。年会費はもちろん無料です。

↓今なら楽天カードに入会するとポイントがもらえるキャンペーンを実施中です!

最後に自分の端末の電話番号を入力し、電話番号あてに送られるSMSで送られてくる、数字を入力し、認証すれば登録は完了です。

楽天IDがあり、カードの登録も終わっていれば、楽天ペイの登録はとても簡単でした。

楽天ペイのメリット

キャンペーンが豊富

2019年10月のキャンペーン情報

全店舗で5%還元

期間:2019年10月1日~2019年12月2日

楽天ペイを使える店舗で楽天ペイ払いをすると、全店舗で5%のポイントが還元されます。

経済産業省のポイント還元事業の対象店舗で、5%還元の店舗はそのまま、2%還元の店舗は+3%、還元なしの店舗では+5%のポイントが還元されます。

このお店は、5%還元の店舗かなと考える必要がないので、とても便利でお得ですよね。

さらに、楽天カードと合わせて使うとさらに1%がプラスされ6%の還元率になりますよ~!

ただし、付与されるポイントの上限は3000ポイント、店頭での支払いのみが対象なので注意してくださいね。

サービススタート記念!セブン-イレブンで楽天ペイを使おう!

期間:2019年11月1日まで

セブンイレブンで期間中に711円以上お支払いすると、抽選で711名に10,000ポイントがあたります。例え10,000ポイントが当たらなくても711円のお支払いをすると全員に150ポイントがもらえます。

対象店舗限定!スシローにて実質最大5皿分のポイントを還元!

期間:2019年10月3日~2019年10月20日

スシローは、対象店舗限定です。必ず対象店舗を確認してみてくださいね。

私がいつも行くスシローは対象店舗ではありませんでした。残念です。

対象店舗はこちらから

【ノエビアスタジアム神戸】キャッシュレスパーク開始記念!

キャンペーン期間:2019年3月2日(土)~2019年12月9日(月)

対象試合:2019年シーズンにノエビアスタジアム神戸で開催するJリーグ公式戦

・ビール、ソフトドリンクが100円引き

・グッズのお支払金額の10%ポイントバック

Jリーグ好きなら、うれしいですよね。うちはサッカー観戦はほとんど行かないので関係ないかな。

・【大分市の対象店舗限定】5%還元キャンペーン

期間:2019年10月1日~2019年10月31日

大分市の対象店舗では、5%還元を受けることができるようです。

2019年10月のキャンペーンは以上です。

楽天ペイのキャンペーンは、常にいろいろやっているので、チェックしておいた方がいいですね。

ちなみに、キャンペーンに参加するにはキャンペーンにエントリーする必要があります。

キャンペーンページを開くと、キャンペーンにエントリーと出るので、タップするとエントリーできます。エントリーができると、エントリー済みと表示されます。

楽天ペイには複数枚のクレジットカードを登録できる

楽天ペイには複数枚のクレジットカードを登録して、アプリで切り替えて使うことができるんです。

クレジットカードでお財布がパンパンということもなくなりますね。アプリでクレジットカードの切り替えができるので、お店によって簡単に使い分けることができるのもいいですね。

楽天スーパーポイントがたまりやすい

楽天ペイを使うと、クレジットカードを使うだけよりも、ポイントがたまりやすくなります。楽天ペイだけでは200円ごとに常に1ポイントがつきますが、楽天カードを登録すると、200円ごとに3ポイントつくようになります。

楽天カードだけだと100円で1ポイントなので、楽天ペイを使うとポイントがたまりやすくなりますね!

オンラインショッピングでも使うことができる

楽天ペイは楽天市場だけでなく、5000サイト以上のオンラインショップで使うことも可能です。

クレジットカードで支払うよりもポイントがたまります。提携サイトで楽天ペイを使って買い物をすると通常の2倍のポイントが付きます。

楽天ペイ使えるサイト

楽天ポイントカードや楽天Edyも同時に使える

楽天ポイントカードも楽天ペイのアプリにまとめられるので、楽天ポイントカードに切り替える必要がありません。おサイフケータイに対応の端末では、楽天ペイアプリで楽天Edyを選ぶこともできます。

ラクマの売り上げを使うことができる

楽天ペイは、ラクマの売上金を使うことができます。

ラクマは、メルカリと同じようなフリマアプリです。

手数料はメルカリよりも安くてお得!なんですが、私はまだ使ったことがありません。これを機会に使ってみたいと思います。

売上金をそのまま使うことができれば、銀行振り込みの手間もなく、手数料もかからないのでとても便利ですね。

楽天ペイのデメリット

楽天会員じゃないとメリットが少ない

楽天ペイは、楽天ポイントを使えることや楽天カードと連携することでおりお得に使うことができます。

日頃からあまり楽天系のサービスを使わない方には、お得感は少ないです。

私の場合は、楽天カード、楽天ポイント、楽天銀行を使い、楽天市場も普段から愛用しているため、お得感は大きいです!

セルフペイで金額を間違えた時の手続きが面倒

自分でお店を選択して支払い金額を入力して支払う「セルフペイ」の場合、店や金額を間違える場合があります。

間違えた場合は、カスタマーセンターに連絡する必要があります。

セルフペイは、間違えるリスクを考えると使わない方がいいですね。QRコード決済かバーコード決済がおすすめです。

加盟店が少ない

まだまだペイペイに比べると加盟店が少ないです。

実際に、私の家の近所で使える店舗を調べてみましたが、ほとんどがコンビニでした。

しかし、10月1日からはセブンイレブンでも使えるようになりましたし、現在加盟店については増加中です。今後増えていくことを期待します。

まとめ

楽天ペイは楽天会員にとってはお得感が強いサービスです。

まだまだ加盟店が少ないのがデメリットですが、今後増えていくことを期待したいと思います。ただ、オンラインショッピングでは使えるサイトも多いので、目的別に使い分けるにはいいのではないでしょうか。

自分に合った○○ペイを見つけて、うまく活用してみてくださいね。

節約術
スポンサーリンク
スポンサーリンク
かーこをフォローする
よくばり主婦の節約したいけど楽しみたい!

コメント

タイトルとURLをコピーしました