業務スーパーの冷凍タピオカを美味しく解凍するには?甘みの足し方も!

おすすめのもの
スポンサーリンク

タピオカ、飲んでますか?

私は、タピオカが大好きです。

でも、1杯400円以上はするので、主婦の私はいつでも飲むことはできません。

そこで、以前から気になっていたSNSでも話題になっている、業務スーパーの冷凍タピオカを購入してみました!

売り切れ続出で手に入らないという声が多いのですが、うちは田舎のせいかまだまだたくさんありましたよ!どうしても見つからないという方は、郊外の業務スーパーまで足を延ばしてみると見つかるかもしれませんよ!

スポンサーリンク

業務スーパーの冷凍タピオカとは?

300g376円で購入することができます。台湾直輸入の冷凍タピオカは、いったんゆでてから冷凍してあるので、長時間ゆでる必要がありません。

乾燥タピオカは、ゆでるのに時間がかかるから面倒!

乾燥タピオカは、ゆでるのが難しい

という方におすすめです。

冷凍タピオカの表記通りに作って大丈夫?

まずは、袋の裏に書いてある通りにお湯で30秒間加熱してみました。

すると・・・少し硬いかなぁという感じです。もう少しゆで時間は伸ばした方が良さそうです。甘みも少し足りないように感じました。

袋の裏のレシピは、そのまま参考にしない方が良さそうです!

冷凍タピオカを美味しく解凍する方法

今回、私がタピオカを解凍したレシピを紹介します。

私は、甘めの黒糖タピオカが好きなので、黒糖につけた甘めでモチモチのタピオカに仕上がります。ゆで時間も短く、ほぼ放置でできるので簡単ですよ!

今回私は、黒糖は100均で購入しました!

レシピ(4人分)

材料

タピオカ・・・・100g

黒糖・・・・・・約50g

水・・・・・・・100㏄

 

  1. 鍋にタピオカが浸るくらいの水を入れ、沸騰させます。
  2. 冷凍タピオカを凍ったまま入れます。
  3. 冷凍タピオカがくっつかないようにかき混ぜ、3分間ゆでます。
  4. 3分経ったら、ざるにあげ流水にさらします。
  5. その鍋をそのまま使って、新たに水100㏄と黒糖50gを入れます。
  6. 弱火で黒糖を溶かします。
  7. 黒糖が溶けてきたら、先ほどゆでたタピオカを鍋に入れてそのままコトコトと煮ます。
  8. 少しとろみがついてきたら完成です。そのまま、荒熱が取れるまで冷ましてください。

出来上がったタピオカは、お好みのドリンクに入れてお召し上がりください!

ちなみにうちでは、牛乳に入れて黒糖ミルクタピオカ、ミルクティーに入れて黒糖タピオカミルクティー、サイダーに入れて黒糖タピオカサイダーにして飲んでみました!

家族も、そのままのタピオカは少し甘みが足りないということで、黒糖タピオカの方が美味しいと評判でしたよ。

冷凍タピオカは電子レンジでもできる?

冷凍タピオカは、電子レンジでも簡単に解凍できます。鍋を出すのがめんどくさい!一人分だけ作りたいという時におすすめです。

  1. 耐熱容器(マグカップ可)に冷凍タピオカを一人分(約25g)入れます。
  2. お水を耐熱容器に入れます。
  3. ラップをしないで、電子レンジ(500W)で2分~2分半加熱します。
  4. タピオカを茶こしで湯きりし、流水にさらします。
  5. 流水にさらしたタピオカをガムシロップにしばらくつけておきます。(ガムシロップを使うと手軽にタピオカを甘くすることができます。)
  6. お好みの飲み物に入れて完成です!

電子レンジでもモチモチのタピオカを作ることができました!

各家庭の電子レンジにもよりますので、まずは2分くらいで様子を見て、時間が足りなければ加熱時間を調節してみてください。

冷凍タピオカを甘くする方法

業務スーパーの冷凍タピオカはそのままだと、甘さが足りません。

あっさり飲みたいという方はそのままでもいいですが、お店のように甘いタピオカが食べたいという方は、甘みを足すことをおすすめします。

黒糖

私の一番のおすすめは黒糖です。

黒糖を溶かして、タピオカをしばらくつけておいてください。美味しい黒糖タピオカの出来上がりです。

ガムシロップ

手軽に甘いタピオカを楽しみたいのならガムシロップもおすすめ!

ガムシロップなら、ゆでたタピオカをつけるだけなのでとても簡単です。

ブラウンシュガー

ブラウンシュガーも簡単にコクがある甘いタピオカにすることができます。

ブラウンシュガーを使う場合は、流水にさらさずにゆでたタピオカにそのままブラウンシュガーを振りかけてください。すぐに食べない場合は、ラップをして乾燥しないように気を付けてくださいね。

はちみつ・メイプルシロップ

はちみつやメイプルシロップもゆでたタピオカにつけるだけなので簡単です。

砂糖

家に何にもないよ~という時は、砂糖でも甘みをつけることができます。

砂糖を鍋で溶かしシロップして、ゆでたタピオカをつけておいてください。砂糖でも甘いタピオカを作ることができますよ。

全てのシロップにつける時間は、5~30分くらいです。お好みで調節してみてくださいね!

業務スーパーの冷凍タピオカはコスパ最強!

業務スーパーの冷凍タピオカは

300g入りで税込み376円です。1人前は、約25gなので1袋で12人分のタピオカを作ることができます。

お店でタピオカミルクティーを飲むとすると、1杯400円以上はかかります。5人家族だと2,000円以上かかってしまいます。

しかし、冷凍タピオカなら1人前約31円です。ミルクティーのペットボトルが税込み171円で1人前が200mlだとすると、約22円。1人前約53円でタピオカミルクティーが楽しめてしまいます!

これはお得!

ちなみに業務スーパーにはタピオカストローも売っていましたよ~

100本入り税込み214円でした!1本ずつ個包装されていました!

まとめ

業務スーパーの冷凍タピオカは、タピオカ好きなら絶対に買った方がいいおすすめ商品です!

タピオカの専門店は、いつでも大行列ですが業務スーパーの冷凍タピオカがあれば、もう豪列に並ぶ必要はありません。いつでもおうちでタピオカを楽しむことができてしまいます。

売り切れ続出のようなので、業務スーパーで見つけたら即ゲットしましょう!

おすすめのもの
スポンサーリンク
スポンサーリンク
シェアする
かーこをフォローする
よくばり主婦の節約したいけど楽しみたい!

コメント

タイトルとURLをコピーしました