ダウンロードできる家計簿テンプレートつきnoteはコチラ

業務スーパーのチャーハンの素は美味しい?アレンジは?

業務スーパー

週に2回は業務スーパーに通っているか―こです。

今回は、話題の業務スーパーのチャーハンの素を紹介します。

食べてみた結果、結構美味しいです!

チャーハンを手軽に作りたいという方にはおすすめですよ~。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

チャーハンの素とは?

チャーハンの素瓶
原産国日本
価格192円

業務スーパーの調味料の中でも、人気商品の鶏そぼろや鮭フレークのような瓶詰の調味料です。

チャーハンの素瓶裏

国内で製造されえているのもうれしいポイントです。

この瓶1本で約10人前のチャーハンが作れて、192円はすごく安いですよね。チャーハンに入れるチャーシューを購入すると高いけど、入れないと美味しくないですよね。しかし、このチャーハンの素があればいつでも美味しいチャーハンが作れるというわけです。

スポンサーリンク

チャーハンの素の中身や味は?

チャーハンの素中身

中身はこんな感じになっています。

豚肉やフライドオニオン、にんじん、香味油、白ネギなどが入っています。

しっとりとした具材で、香りは香辛料の香りがします。 調味料の中にラージャンという辛みのきいたみそが入っているので、少しピリッとしますよ。小さい子が食べる時は注意してくださいね。

チャーハンの味はすごく美味しいです。

ラージャンが少しピリッとしますが、わが家の小3の息子は美味しいと言って食べていましたよ。具材の味がしっかりと付いているので、他の味付けは一切いりませんが、1人前15gでは少しうす味になってしまいます。もう少し追加して入れた方がいいと思いました。

ただ入れすぎると、しょっぱいです。チャーハンの素にかなりしっかりと味が付いているので、全体の味が薄いから多めに入れてしまうとしょっぱくなってしまいます!

かーこ
かーこ

味見の段階では薄いなと感じることも!

しかし、具材の味がしっかりと付いているので、噛めば噛むほど味が出てくる感じ。濃い味付けをしてしまうと、食べていくうちにしょっぱく感じますよ!

スポンサーリンク

チャーハンの作り方

材料
ごはん・・・・・・200g
チャーハンの素・・15g
卵・・・・・・・・1個
ネギ(お好みで)
油・・・・・・・・大さじ1
  1. まずは卵を一つを割って解きほぐし、油を敷いたフライパンに入れます。
  2. 軽く火が通ったら、ご飯を入れてほぐします。
  3. チャーハンの素を15g(大さじ1)入れます。
  4. しっかりと全体を炒めたら完成です。最後にお好みでネギを入れてください。

完成です!

チャーハン

味付けをしなくていいのですごく簡単にできました。

しかも、具材から水分が出ないので簡単にパラパラのチャーハンが出来上がりましたよ。

スポンサーリンク

アレンジできる?

キムチチャーハン

キムチチャーハン

普通のチャーハンの具材にキムチを混ぜるだけです。キムチの量はお好みで。

チャーハンの素とキムチの組み合わせは、美味しいですよ。ピリッとするので、小さい子にはおすすめしません!

そのままご飯にかける

チャーハンの素かけご飯

生ふりかけのようにそのままご飯にかけてみました。

うーん、少ししょっぱいですが、意外に美味しい!具材の味が濃いので入れすぎはダメですよ!

卵焼きに入れる

チャーハンの素入り卵焼き

これはなかなか美味しいです!作り方は簡単。

材料
卵・・・・・・・・・1個
チャーハンの素・・・約10g
卵とチャーハンの素

卵1個に対して、これくらいのチャーハンの素を入れます。

あとは、混ぜて普通に卵焼きを焼くだけです。味付けは何もいりません。

チャーハンの素の味がしっかりと付いているので、そのままでも大丈夫です。お弁当のおかずにもなりそうですね。

スポンサーリンク

チャーハンの素は買い!

チャーハンの素は買いです

安くて美味しい業務スーパーのチャーハンの素。

チャーハンの素と卵とご飯さえあれば、美味しいチャーハンができるので冷蔵庫に常備しておけば、おかずが何もない!という時に便利ですよ~。

業務スーパーで見つけた時は、ぜひ買ってみてくださいね。

コメント

スポンサーリンク
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました