固定費の削減に!通信料が安くなる格安SIMへ乗り換えよう

格安SIM
スポンサーリンク

月々のスマホの通信料って高いなと思いますよね。

話題の格安スマホに乗り換えると通信料は安くなるのかな。でも、なにかデメリットがあるんじゃないのかな。と格安SIMに乗り換えてみたいけど、不安だなと思っている方は多いと思います。

私はau→mineoに乗り換えて、毎月の通信費が4000円下がりました!そこで、私が使っているmineoについて格安SIMを検討している方にわかりやすく紹介したいと思います。

かーこ
かーこ

通信料が4000円も安くなりました!

スポンサーリンク

mineoとは?

格安SIMと呼ばれる通信会社の一つです。mineo は関西電力グループが提供しています。

格安SIMとは大手キャリアから電波を借りて運営しています。回線の維持修理費がかからないうえに、実店舗も少なく人件費を削減して通信費を抑えています。mineoの店舗は現在全国で234店舗しかありません。最寄りの店舗は、マイネオ公式サイトの店舗検索から確認することができます。

mineo公式サイト

あなたのスマホそのままで使える!mineo

mineoのメリット

基本料金が安い

auプラン(Aプラン)

容量  シングルタイプ (データ通信のみ) デュアルタイプ (データ通信+ 音声通話)
500MB700円1,310円
3GB900円1,510円
6GB1,580円2,190円
10GB2,520円3,130円
20GB3,980円4,590円
30GB5,900円6,510円

ドコモプラン(Dプラン)

容量  シングルタイプ (データ通信のみ) デュアルタイプ (データ通信+ 音声通話)
500MB 700円1,400円
3GB 900円1,600円
6GB 1,580円2,280円
10GB 2,520円3,220円
20GB 3,980円4,680円
30GB 5,900円6,600円

ソフトバンクプラン(Sプラン)

容量  シングルタイプ (データ通信のみ) デュアルタイプ (データ通信+ 音声通話)
500MB790円1,750円
3GB990円1,950円
6GB1,670円2,630円
10GB2,610円3,570円
20GB4,070円5,030円
30GB5,990円6,950円

基本料金はとにかく安いです。料金体系もわかりやすく、大手キャリアのように割引がなくなる2年目、3年目から急に料金が上がるということがありません。

今使っている端末をそのまま引き継げる

mineoなら、docomo、au、SoftBankの端末をそのまま引き継いで使用することができます。新しい端末を用意する必要がないので、価格を安く抑えることができます。データの引き継ぎなも必要ないので、乗り換えが簡単です。

セット端末でiPhone8を選ぶことができる

端末とセットで契約したい場合、mineoならiPhone8を選ぶことができます。格安SIMの中でiPhone8を選ぶことができるのはmineoだけです。iPhoneⅩやiPhoneⅩRを選ぶことができる格安SIMはありません。(2019年6月現在)

パケットが足りなくなった時に利用できるシステムが豊富

データくりこし・・・その月に使わなかったデータを次の月に繰り越すことができます。

フリータンク・・・mineoユーザーが使える大きなタンクがあり、mineoユーザー同士でパケットをシェアすることができます。パケットが余ればタンクに入れ、パケットが足りなくなれば、1ヶ月に2回まで、1,000MBまで引き出すことができます。利用料は無料です。

パケットシェア・・・当月中に使い切れなかったパケットをmineoのユーザー同士なら誰とでも分け合えることができます。(最大10回線)

パケットギフト・・・申し込めば自分の余ったパケットを誰とでも分け合えることができます。

特にすごいなと思ったのがフリータンクです。毎月無料でパケットをもらうことができるんです。私は、何回か利用したことがありますが、簡単にすぐに利用できます。mineoならギリギリの容量で契約しても救済処置がたくさんあるので安心です。

10分かけ放題のプランがある

月々基本料金に+850円で10分間かけ放題のサービスがあります。これまで格安SIMは電話をよく掛ける方には不向きでしたが、mineoなら電話をよく掛ける方にもおすすめです。

MNPで転出する以外は、解約手数料無料

通常の解約の場合は、解約手数料は無料です。大手キャリアのように縛りはありません。

試しに使ってみたいという方でも安心です。

ただしMNPの場合は、12ヶ月以内は手数料がかかりますので、注意してくださいね。

ご利用開始月の翌月から12カ月以内に携帯電話番号ポータビリティー(MNP)転出される場合は、MNP転出時契約解除10,260円(税込)とMNP転出手数料2,160円(税込)を申し受けております。 13カ月目以降は、MNP転出手数料2,160円(税込)のみがかかります。

https://support.mineo.jp/usqa/use/change/

チャットで質問がしやすい

チャットでなんでも質問することができます。携帯電話会社って手続きは電話でしないといけないのに、なかなかつながらないということが多くないですか?そんな時にチャットでの質問ならすぐに会話が始まり、回答も早いです。対応時間は、年中無休9:00~21:00で、オペレーターが対応してくれます。それ以外の時間は、メールでメッセージを送るか、マイちゃんというAIがチャットで答えてくれます。

あなたのスマホそのままで使える!mineo

mineoのデメリット

通信速度が遅いと感じるときがある

これは、格安SIMならどこでも言えることですが、格安SIMは大手キャリアに比べて通信速度が遅いと感じることが多いです。特に、回線が込みあうお昼時などは通信速度が遅く、イライラ・・・ということもあります。Wi-Fi環境で使うということが多い方は、ほとんど関係ありません。私も自宅にいることが多いのであまり、不便さを感じることはありません。夫や子供に格安SIMを使ってもらおうと思った時は説明しておいた方がいいかもしれませんね。

時間無制限のかけ放題のプランはない

とにかく電話を長時間掛けるという方は、mineoには時間無制限のかけ放題のプランはありません。電話を長時間よく掛けるという方には、mineoはおすすめしません。電話をかける回数は多いけどほとんどが10分以内で終わるという場合は、10分かけ放題のオプションをえらぶといいですね。私や子供は、ほぼライン電話で通話は済ませるので、全く気になりません。

実店舗が少ないので、困ったときに店舗に行くができない

mineoはまだまだ実店舗が少なく、近所に店舗がない場合が多いです。大手キャリアなら、困ったときは店舗へ行けば対応してくれますが、mineoは、チャットやメール、電話での問い合わせになります。私は、携帯ショップに行くと待ち時間も長く大変なので、自宅でチャットで問い合わせができるほうがいいなと思いました。

初期設定などを自分でしないといけない

mineoは契約すると、SIMカードが郵送で送られてきます。自分で端末にSIMカードを挿して設定しないといけません。携帯電話ショップってすごく待たされるイメージがありますが、mineoなら家ですべての手続きが終わります。自分でしないといけないことも多いですが、自宅ですべての手続きが終わるのは、魅力だと感じました。

キャリアメールがなくなる

もし、連絡手段としてキャリアメールを使っているなら、mineoに乗り換えるとキャリアメールは使えなくなります。キャリアメールとは、〇〇〇@docomo.ne.jpなどの大手キャリアから発行されるメールアドレスです。メールアドレスがなくなるわけではなく、mineoメールやGメールなどのフリーセールは使うことができます。ただしこれらのメールアドレスは、キャリアメールに迷惑メールとして認識され届かない場合があるので、あらかじめ友達に頼んで、メールが届くように設定しておいてもらっておくほうが確実ですね。私はGメールを使っていますが、学校などの連絡網も問題なく届きます。

ラインの年齢認証ができなくなり、ID検索ができなくなる

キャリアからスマホを乗り換えた場合は、ID検索をつかうことができます。一度端末に年齢認証を記憶させておけば、mineoに乗り換えた後も使うことができます。mineoに乗り換えてから新しい端末に変えたり、ラインを始めると年齢認証ができなくなります。

年齢認証ができないとラインのID検索ができなくなります。その場合は、フルフルやQRコードを使って友達追加をしましょう。

端末の料金が高い

mineoは端末が高いです。大手キャリアのように実質無料や一括0円などのキャンペーンはほとんどしていません。ただ、大手キャリアも総務省の指導で端末と通話料金の分離プランが義務化されそうです。そうなると、端末代金の割引は大手キャリアでもなくなる可能性が高いので、通信料が安いmineoがおすすめです。

まとめ

mineoのメリット

・基本料金が安い

・今使っている端末(3大キャリア全て)をそのまま引き継げる

・セット端末でiPhone8を選ぶことができる

・パケットが足りなくなった時に利用できるシステムが豊富

・10分かけ放題のプランがある

・MNPで転出する以外は、解約手数料無料

・チャットで質問がしやすい

mineoのデメリット

・通信速度が遅いときがある

・時間無制限のかけ放題のプランはない

・実店舗が少ないので、困ったときに店舗に行くができない

・初期設定などを自分でしないといけない

・キャリアメールがなくなる

・ラインの年齢認証ができなくなり、ID検索ができなくなる

・端末の料金が高い

私は、mineoを3年以上使っていますが、不具合を感じたことはありません。デメリットの中にある初期設定などを自分でしないといけないというのは、大手キャリアでは店舗での待ち時間が長いことを考えると、mineoの手続きは自宅ですべて終わるのはメリットかもとも思います。

しかし、スマホの使い方は人それぞれです。キャリアメールが絶対に必要とか、とにかく通話が大事という方には、格安SIMはおすすめしません。スマホのプランの中で、自分にとって何が必要なのかをよく考えて、格安SIMに乗り換えましょう。

かーこ
かーこ

mineoは通信料が安くなります!おすすめです!

コメント

タイトルとURLをコピーしました