USJハロウィン 2019 小さい子でも楽しめる!「こわかわハロウィーン」

ニュース
スポンサーリンク

USJのハロウィンイベントが2019年9月6日(金)に始まりました!

その名も、「ユニバーサル・サプライズ・ハロウィーン」

おなじみのハロウィーン・ホラー・ナイトも開催しています。

中でも、小さい子でも楽しめるイベント「こわかわハロウィーン」も開催されています。小さい子はゾンビが怖いと言ってハロウィーンの時期はユニバに行きたくないって言いませんか?

うちは、関西なのでユニバへはわりとすぐに行くことができるので、ユニバへはよく行っています。しかし、ハロウィーンの時期になると、うちの末っ子は、ユニバのCMでゾンビが映るたびに「絶対に、ユニバには行かへん!」って言ってました。

そんな怖がりな小さい子にも安心なイベントが「こわかわハロウィーン」です。

この記事では、USJのハロウィンイベントの中から小さい子でも楽しめる「こわかわハロウィーン」について紹介します。

スポンサーリンク

開催期間

引用元:公式サイト

2019年9月6日(金)~11月4日(月) ※開催期間が変更になる場合があります

「ハロウィーン・ホラーナイト」(大人ハロウィーン含む)は、1日遅い2019年9月7日(土)スタートです。注意してくださいね!

イタズラストリート

いつもならママに怒られてしまうようなイタズラを思い切りできるイベントです。

無料

開催時間:10:00~13:00

対象年齢:小学生以下のキッズ限定

開催場所:ニューヨーク・エリア

引用元:公式サイト
  • 定員になり次第、受付を終了します
  • 天候などの理由で、場所を変更または中止する場合があります
  • 混雑時に体験時間を制限する場合があります

車に落書き!?

真っ白な車に自由に落書きができてしまいます!

車に落書きなんてしたことないですよね?普段できないことに子供たちのテンションはめちゃくちゃ上がりそうですよね!

落書きをする時に、洋服が汚れたり、他の人を汚さないように注意してくださいね。

ピニャータ

ツリーにつるされた袋をたたいて割ることができます!

いつもなら、棒を振り回しちゃいけません!と怒られてしまいますが、イタズラストリートなら、棒で思い切り袋をたたいてもOKです。袋が破れると中からは、お菓子のプレゼントが!

カラフルペーパー ミイラごっこ

カラフルなトイレットペーパーを思い切りひっぱりだして遊ぶことができちゃいます。

ひっぱりだしたトイレットペーパーは、ぐるぐる体に巻き付けてミイラごっこで遊んじゃおう!

体に巻き付けなくても、トイレットペーパーを思い切り引き出すだけでも楽しそうです。トイレットペーパー遊びって小さい子はやっちゃいますよね。

うちも、トイレットペーパーを大量にトイレに詰められたことがあります・・・

ユニバでは、いくらトイレットペーパーを引き出しても大丈夫!思いっきりできますよ~

ハッピー・トリック・オア・トリート

お菓子を袋につめ放題にできるイベントです。

フロートの周りをぐるぐる回って、フロートの中の菓子を2分間詰め放題にできます。ユニバの公式サイトでは、大量にお菓子が降り注ぐとありますが、お菓子はフロートの上からドサッと落ちてくるという感じです。

無料

開催時間:10:00~13:00

対象年齢:小学生以下のキッズ限定

開催場所:ハリウッド大通り

参加は、1日に1回までです。

定員になり次第終了となります。絶対に参加したいという場合は、早めに並んだほうが良さそうです。天候などの理由で、場所を変更または中止する場合もあるようです。

ハッピー・トリック・オア・トリートの看板が出ているので、その付近に並びましょう。

列ができていると、最後尾の看板を持ったクルーがいますのでその付近に並んでください。クルーにだいたいの待ち時間を確認することもできます。

クルーにお菓子を詰める袋をもらうことができるので、袋を持ってフロートが入場するのを待ちましょう。フロートが止まると、お菓子がドサッと落ちてきます。順番にフロートの周りを音楽と一緒にぐるぐると周り、合図があるとお菓子を詰め放題にできます。

かわいいユニバのキャラクターの絵柄が入ったお菓子をたくさん詰めることができます。

2019年は、いたずら心あふれるお菓子が入っているかもしれないようです。

ユニバに行ったら、ぜひ参加してみたいイベントですね!

フェスタ・デ・パレード

開催時間:14:30~(約45分)スケジュールは予告なく変更になる場合があります。
引用元:公式サイト

ハロウィンのパレードは、2019年は世界のフェスティバルです。

黄色い部分の熱狂エリアでは、パレードはストップし、大量の泡と紙ふぶきでもりあがります!

夏のパレードは水鉄砲の打ち合いでもりあがりますが、ハロウィンのパレードは、泡と紙ふぶきでもりあがります。

大量の泡や紙ふぶきは、きらきらとしてきれいですよ~!ハロウィンの仮装をしたキャラクターやガイコツや魔女のようなこわかわなキャラクターと一緒に踊ってもりあがりましょう!

フェスタ・デ・パレードを鑑賞するなら、熱狂エリア付近がおすすめです!

有料鑑賞ポイント:ミニオン“こわかわ”パーティ・エリア(1,000円前後)

チケットは、USJ公式サイトのwebチケットストアで購入することができます。パレード開始の20分前までに★部分の「特別エリア」入口へ行き、クルーにQRコードを提示してください。

こわかわなミニオンが登場し、みんなで歌ったり踊ったりできます。パレードが到着するまではステージショーを鑑賞し、パレードが到着すると、ステージ・フロートに360度囲まれて、大熱狂すること間違いなしです。ミニオン好きならおすすめですよ!

雨天でパレードが中止となった場合は、チケットはパーク内のグッズ購入やレストランで使用できるクーポンと交換することができます。

パーク中で「トリック・オア・トリート!」

無料

開催時間:10:00~17:00(ミニオン・パークとユニバーサル・ワンダーランドは~20:00)

対象年齢:小学生以下のキッズ限定

ハロウィンの期間中、パーク中のあちこちにいるポシェットを持ったクルーに「トリックオアトリート!」というとキャンディをもらうことができます。

ハリーポッターエリアでは、ポシェットを持った村人に「トリックオアトリート!」というとキャンディをもらうことができますよ!

中には不思議なキャンディも混ざっていて、お口の中が真っ青!なんてことも!?

パークの中のあちこちで合言葉を唱えて、たくさんキャンディをもらっちゃいましょう!

ワンダーランド・シーズンズ・ジョイ ~ハロウィーンver.~

無料

開催時間:日によって異なる

開催場所:ワンダーランド

2019年に新登場したイベントです。

日によって開催時間は異なります。USJ公式サイトのショースケジュールで確認することができます。ユニバに行く前にショーの開催時間を確認することをおすすめします。

子供向けエリアのワンダーランドで開催されるショーです。

こわかわな衣装を着たキティちゃんやセサミストリートの仲間たちや、スヌーピーなど、子供達が大好きなキャラクターと一緒に歌ったり踊ったりできますよ。暗くなるとキャラクターの衣装がひかり、ますますもりあがります。ゾンビが苦手な小さいお子さんに、おすすめです!

まとめ

引用元:公式サイト

ユニバのハロウィンイベントといえば、ゾンビなどの怖いイメージがあり、小さい子は行きにくいのかなと思っていました。しかし、ゾンビなどの怖いイベントが苦手な小さい子でも楽しめるイベントが「こわかわハロウィーン」なんです。

ゾンビが苦手という方は、子供と一緒にこわかわなキャラクターと一緒にユニバでハロウィンを楽しんでみてはいかがでしょうか?

コメント

タイトルとURLをコピーしました